文字サイズ

先発はメッセンジャー 7番・マルテにも期待【スタメン】

TORAKO DAYで先発する阪神 ランディ・メッセンジャーは女の子とタッチを交わす=甲子園(撮影・田中太一)
1枚拡大

 「阪神-中日」(11日、甲子園球場)

 昨夜今季10度目の逆転星を挙げ、2位タイに浮上した阪神。昨季は21勝39敗2分と苦汁を飲んだ本拠地で、今年はここまで4連勝中。聖地8勝8敗のタイに戻した。

 投手以外は同じオーダーを組み、カード勝ち越しを狙う。注目は「7番・一塁」のマルテ。10日の同戦でも同点2ランを放っており、来日1号もここ、甲子園で生まれていた。マルテが打てばチームは2戦2勝。今日もスカッと勝ちたい。

 投げては、前回2年ぶりの完投勝利を挙げたメッセンジャー。日本通算98勝目をかけ、「投手陣が自分たちの仕事をしっかりできれば、チーム全体の好調は続く」と腕を振っていく。

 相手バッテリーは、柳-加藤。スタメンは以下の通り。

 【中日】

 1番・遊撃 京田

 2番・中堅 大島

 3番・右翼 平田

 4番・一塁 ビシエド

 5番・三塁 高橋

 6番・二塁 阿部

 7番・左翼 福田

 8番・捕手 加藤

 9番・投手 柳

 【阪神】

 1番・中堅 近本

 2番・二塁 糸原

 3番・右翼 糸井

 4番・三塁 大山

 5番・左翼 福留

 6番・捕手 梅野

 7番・一塁 マルテ

 8番・遊撃 木浪

 9番・投手 メッセンジャー

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    阪神タイガース最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(阪神タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス