文字サイズ

阪神非常事態ローテ再編 DeNA3連戦 青柳、才木、岩田

 キャッチボールする青柳
3枚

 メッセンジャーやガルシアが離脱し非常事態の阪神がローテーションを再編して23日からのDeNA戦(横浜)に臨むことが21日、分かった。

 重要な初戦となる23日は、今季初の中5日で青柳晃洋投手(25)が回ることが決まった。ガルシアの2軍再調整を受けて、カード頭を託されたのはプロ4年目の右腕。ここまで3試合に先発し、2敗ながらも防御率2・50。無援に泣いたが、前回17日・ヤクルト戦でも7回を5安打無失点と試合を作っていた。

 また24日の第2戦には、2軍から才木浩人投手(20)が昇格し、今季初先発に抜てきされる。25日の第3戦は、前回1402日ぶりの完投勝利を挙げた岩田稔投手(35)。新ローテでベイ斬りへと向かう。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      阪神タイガース最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(阪神タイガース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス