文字サイズ

ドラ1近本、足で巨人守備陣をかき回すも…後続凡退で、先制ならず

内野安打で出塁した近本は、守備の乱れを見て一気に二塁へ。巨人側はさらに送球がそれる(撮影・坂部計介)
3枚

 「阪神-巨人」(20日、甲子園球場)

 阪神・ドラフト1位・近本が、持ち味の走力で巨人守備陣をかき回した。

 1番・中堅で先発出場し、一回、先頭で打席へ。ヤングマンに対し、たたきつけた打球は高く弾み、遊撃への内野安打で出塁した。送球を受けた一塁手・岡本がヤングマンへ返球。この際、二塁ベースががら空きとなっている隙を見逃さず、近本は二塁を狙った。

 ヤングマンはベースカバーに入った坂本勇に慌てて送球したが、これが乱れ、ボールは中堅方向へ転々。この間に、近本は一気に三塁まで進塁した。

 二塁進塁は野選、三塁進塁はヤングマンの失策が記録された。

 前夜12失点と大敗した阪神。ルーキーが大チャンスを作ったが、無死三塁で糸原、糸井、大山が3つの内野ゴロ。絶好機を逃した。

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      阪神タイガース最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(阪神タイガース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス