文字サイズ

阪神がドリスとの来季契約締結発表「大変ハッピー。自分の家へ帰るような気分」

 阪神は12日、ラファエル・ドリス投手(30)と来季の選手契約締結を発表した。保留者名簿から外し、自由契約選手として公示されていたが、残留交渉がまとまった。

 ドリスは球団を通じて「大変ハッピーな気持ちです。(また日本でプレーできることは)自分の家に帰るような気分です。オフにしっかりと体を鍛えて、来シーズンはベストな成績で優勝できるように頑張ります」とコメントした。

 今季は55試合登板し、1勝7敗、防御率2・85、32セーブを記録。谷本本部長は以前、「こちらは適正な評価をしていると思っています。その説得を試みます」と話していたが、交渉の中で条件面に開きがあったもよう。守護神流出という事態も考えられたが、懸命の交渉で契約合意に至った。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      タイガース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(タイガース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス