文字サイズ

マテオ&モレノが帰国、退団へ マテオ「チームの力になれなかった」

帰国したマテオ
1枚拡大

 阪神のマルコス・マテオ投手(34)、ディエゴ・モレノ投手(31)が10日、帰国した。両選手とも今後の出場予定がないためで、そのまま退団となる見通し。

 右肩を痛めて5月から2軍調整が続いたマテオは球団広報を通じ「悔しいシーズンとなり、チームの力になれなかったことを本当に残念に思います。またタイガースでプレーできるようにドミニカ共和国で頑張ります」とコメントし、モレノは「タイガースでプレーするチャンスをいただき、感謝します」とつづった。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    タイガース最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス