文字サイズ

上本、マートン以来の3試合連続猛打賞 球団記録は4試合連続

9回、猛打賞となる左前打を放つ阪神・上本博紀=甲子園(撮影・北村雅宏)
1枚拡大

 「阪神1-5中日」(4日、甲子園球場)

 阪神が延長十一回、4点を勝ち越されて、連勝は3でストップ。勝率も5割に戻った。

 チームは9安打1点に終わったが、「1番・二塁」で先発した上本が6打数3安打と気を吐いた。

 猛打賞は今季4度目で、自身初の3試合連続。阪神選手の3試合連続猛打賞は、2014年7月のマートン以来、4年ぶりとなった。

 球団記録は2013年9月のこれもマートンが記録した4試合連続。次の試合でタイ記録がかかる上本だが、阪神はあす5日は中日戦(甲子園)。中日の先発は左腕ガルシアが発表されている。

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    タイガース最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス