文字サイズ

阪神が日本ハム・メンドーサを獲得へ 四藤球団社長「9月に向けて必要な戦力と判断」

 日本ハムのメンドーサ
1枚拡大

 阪神は30日、NPBに対し日本ハムからウエーバー公示されていたルイス・メンドーサ投手の獲得を申請した。甲子園で行われたヤクルト戦前に四藤球団社長が明かした。

 申請期限となっていたこの日「申請はしました。総合的に考えて、9月に向けて必要な戦力と判断した」と説明した同社長。他に申請球団が無ければ、31日にもNPBから支配下登録公示される見通しだ。

 通常は7月末に移籍期限が設定されているが、ウエーバー公示された場合は、8月以降も移籍が可能となっている。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    タイガース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス