文字サイズ

上本がいきなり負傷交代、ダイビングの際に痛めたもよう…車いすで病院へ

1回広島、広島・安部友裕の打球処理の際に負傷し、タンカで運ばれる阪神・上本博紀=甲子園(撮影・高部洋祐)
3枚

 「阪神-広島」(5日、甲子園球場)

 阪神・上本博紀内野手(30)が、初回に負傷交代した。

 1死から、2番・安部の打球は一、二塁間へ。上本は飛び込んで捕球し、素早く送球したがセーフとなった(記録は内野安打)。

 だがその後、うずくまったまま動かない。立ち上がることができず、担架で運ばれた。数分後、車いすで甲子園球場を後にした。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      タイガース最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(タイガース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス