文字サイズ

高山、球団新人安打記録達成 136安打で坪井抜き

9回、投手強襲の内野安打を放つ高山
9回、阪神・藤川俊介がサヨナラ打を決め、ベンチから飛び出す(右から)阪神・高山俊、阪神・北條史也ら=甲子園(撮影・田中太一)
9回阪神1死、内野安打を放つ阪神・高山俊=甲子園(撮影・飯室逸平)
3枚3枚

 「阪神2-1巨人」(30日、甲子園球場)

 阪神・高山俊外野手が今季136安打目をマークし、球団新人最多安打記録を塗り替えた。

 九回1死から打席に入ると、巨人・沢村を強襲する内野安打を放った。これで、1998年に坪井智哉が記録した135安打を更新。

 八回まで0行進だった打線は、高山の安打をきっかけに息を吹き返し、逆転サヨナラ勝ちした。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    タイガース最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス