文字サイズ

島本プロ初勝利が1球勝利!球団初珍記録に「うれしいですね」

 「広島5-8阪神」(24日、マツダスタジアム)

 珍記録で記念星だ。1球で打者を抑えてマウンドを降りた阪神・島本浩也投手にプロ初勝利が転がり込んだ。「うれしいですね」と、晴れやかな表情で振り返った。プロ初勝利が1球勝利は球団史上初。思わぬ形で歴史に名を残した。

 4-5の五回2死一、二塁でマウンドに2番手で上がった左腕。「ここで抑えたら、いいアピールになる」と、丸に対して初球から全力で腕を振った。141キロの内角球。きっちり詰まらせ、一ゴロに打ち取った。

 試合後にはウイニングボールを受け取った。「勝ち投手か、分からなかったんでもらいませんでした」と苦笑しながらも「こういうピッチングをしてアピールしていく」と力を込めた島本。これからも勝利のために全力を出す。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      タイガース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(タイガース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス