文字サイズ

秋山!岩崎!岩本!第5、6番手バトル

 後半戦を前に、若虎投手陣による熱い戦いが繰り広げられる。18日に甲子園で行われる全体練習で予定されているシート打撃に、阪神・秋山拓巳(24)、岩崎優(24)、岩本輝(22)の3投手が登板する。アピールして先発5、6番手の椅子を奪う。

 必要なのは、夏場の6連戦を戦えるだけの戦力。まず筆頭に挙がるのは秋山だ。今季初登板初先発の9日・中日戦で6回2失点と好投。24日からのDeNA3連戦中に登板する可能性も高いが「浮かれずに気を引き締めて、やることをやりたい」と油断は一切ない。

 岩本も同様だ。後半戦から1軍に昇格する予定だが「中継ぎでも先発でもやることは変わらない」と表情が緩むことはない。開幕から調子が上がってこなかった岩崎は、12日のウエスタン・オリックス戦で9回1失点と好投。「『これなら任せられる』と言われる投球を見せたい。気合を入れていきます」と闘志を燃やした。

 自らの存在価値を示す大事なシート打撃登板。3人の若虎がしのぎを削る。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    タイガース最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス