文字サイズ

和田監督リベンGへ絶対「初戦取る」

 初戦にすべてをかける‐。阪神・和田豊監督(52)が14日、逆転日本一をかけた宿敵との決戦を前に、打倒・巨人への強い意気込みを表した。監督就任3年間で巨人にリーグ3連覇を許した屈辱を晴らす絶好機。いざ、リベンジの時だ。

 「巨人はセ・リーグで唯一負け越した相手だし、巨人に3連覇を許してしまったという思いが一番強い。アドバンテージはあるけど、初戦を取ることでの相手に与える影響は大きい」。台風一過の甲子園。虎将の決意が青空に吸い込まれた。

 ファイナルステージを前に2試合の実戦を消化した強み。しかも21イニングを無失点に抑えた数字も自信の裏付けになる。初戦を取れば、星を五分に戻すどころか、タテジマへの流れは増す。藤浪を立てる初戦に全力を注ぐ。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    タイガース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス