文字サイズ

新十両の阿炎 新しこ名は師匠のあだ名

 初土俵から所要11場所で新十両に昇進した20歳の阿炎(あび)は28日、両国国技館で会見し「順調すぎて怖いくらい」と満面に笑みを浮かべた。風変わりなしこ名は、師匠の錣山親方(元関脇寺尾)のあだ名「アビ」に漢字を当てたものだ。同席した師匠は「阿修羅(あしゅら)のように強く、炎のように燃えて闘う」と期待した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(相撲)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス