文字サイズ

TikTok開設2週間で500万回再生突破!若者の不満を代弁するコントシリーズで話題の「橋本兄妹」とは?

吉本芸人、ミュージシャンの兄妹によるTikTokアカウント『橋本兄妹(橋本家の休日)』(@hotel.hashimoto)が大きな注目を集めている。

同アカウントでは7月11日の開設以来『バイトリーダーシリーズ』と呼ばれる、学生アルバイトが上司からお説教をうけるコント動画シリーズを公開。これまでの2週間(7月25日時点)で『GW全部休む大学生を罵倒するバイトリーダー』の150万回超再生を筆頭に数々のヒット動画を連発し、合計500万回超再生という驚異的な再生回数を記録しているのだ。

この動画シリーズはどのような狙いで制作されているのだろうか。またどうして大きな反響を得るに至ったのだろうか。その謎に迫るべく、まいどなニュースでは橋本兄妹ことお笑いコンビ『ホテル』の橋本大祐(はしもと だいすけ)さんと音楽グループ『半熟BLOOD』の菜つ美(なつみ)さんにお話をうかがってみた。

中将タカノリ(以下「中将」):このシリーズはどのような狙いで制作されたのでしょうか?

橋本大祐(以下「橋本」):今TikTokが若者に注目されているので、そこでウケるようなコンテンツを作りたいと思っていました。僕は元々「あるある」をお笑いのネタにすることが多かったので、アルバイトあるあるなら若者に共感してもらえるんじゃないかと思いこのシリーズを作りました。

中将:なぜバイトリーダーから怒られているシチュエーションばかりなのでしょうか?

橋本:僕も経験があるんですが、学生がアルバイトしてると、専業でアルバイトしてる人から怒られたりいびられたりする機会が多いんですよ。そういう嫌な記憶を再現すればきっとみんなの「あるある」にハマるんじゃないかと思いました。

菜つ美:私はそんなこと全然知らなくて、いきなり「これ読んで!やって!」っていきなりセリフ言わされて撮影されたんです。「仲間内でネタにされるのかな」程度に考えてたらいつの間にかTikTokに……(笑)。

中将:『橋本兄妹』は無理やり結成させられたんですね(笑)。なぜ菜つ美さんを起用したのでしょうか?

橋本:妹はウザいキャラをやらしたら面白いんで(笑)。

中将:(笑)。お2人ともこれまでアルバイト経験があると思うんですが、それぞれどんなアルバイターだったでしょうか?

橋本:僕はだいたいそこの職場で一番出来ないアルバイトになっちゃうんですよ。初めは頑張ろうと思うんだけど、結果的に覚えないし動かないし……最終的に「頑張らなくても時給一緒やん!」って(笑)。

菜つ美:私はいただいた時給以上に働きたいと思うほうですね……。「雇ってよかった」って思っていただけるような。

中将:2人とも正反対ですね(笑)。今、橋本さんは菜つ美さんの経営するカフェで働いてますが、上司として橋本さんの勤務態度はどう感じていますか?

菜つ美:ほんと全然仕事覚えてくれないんですよ!芸人やってるだけあって接客はまだマシなんですが、少しでも暇があるとサボろうとします。TikTokのまんまです。

中将:菜つ美さんからしたらいい迷惑ですが、ここまで感覚が違う2人だからこそ面白い動画が作れるのかもしれないですね。しかし橋本さんのスタンスだとアルバイト先の上司から怒られた経験はかなり多そうです。動画の内容はほとんど実体験なのでしょうか?

橋本:『GW全部休む大学生』は実体験ですね。サークルの合宿で休もうとしたら「面接の時、土日祝入れるって言ったよね?」って怒られました。
あと『お客さんから見たらバイトも社員も一緒』や『出来る新人バイトと比べるバイトリーダー』も多少は盛ってるけどほぼ実体験です。

菜つ美:「お客さんから見たらバイトも社員も一緒」は私、後輩のアルバイトに実際に言ったことありますね(笑)。

中将:狙い通り共感する人が多いのか、それぞれの動画のコメント欄も盛り上がってますよね。若い世代の方ならでは反応なのか、怒られることへの不満や反感を強く感じました。

橋本:世の中、怒ることありきの上司が多すぎるんですよ。単に怒ってマウント取れるきっかけを探してるだけなんじゃないかと感じてます。「出来る新人入ってきた!よし、あいつのこと怒れる!」みたいな。

菜つ美:バリひねくれてる(笑)。そんな上司ばかりじゃないんですけどね……。でも私も子供の頃はぼやっとしてて学校でよく怒られてたので、そういう時、ストレスを発散したくなる気持ちはよくわかります。コメント欄に書き込みしてくれてる人たちはそうすることでストレスを発散してるんじゃないでしょうか。「俺ならバイトリーダーにこう言ってやる!」とか大喜利みたいになってるコメントも多くて面白いです。

中将:尾崎豊じゃないですけど、橋本兄妹は令和に生きる若者の不満の代弁者になってるのかもしれないですね!
今回、シリーズが大反響になった感想はいかがですか?

橋本:めちゃくちゃ気持ちよかったですね。ある程度ウケる自信はあったんですが、正直ここまでバズるとは思っていませんでした。めちゃくちゃ反響出てることに気付いたのは、妹のカフェの仕事が終わって電車乗ろうとした瞬間だったんですよ。急いでカフェに戻って妹に「バズってる!バズってる!」って報告しました(笑)。

   ◇   ◇

お2人は今後もそれぞれの活動と並行しつつ橋本兄妹として兄妹ならではの新しい笑いを追求してゆくということだ。性格は正反対ながらも非常に息の合ったコンビとして注目を集める橋本大祐さんと菜つ美さん。お2人のさらなる飛躍に期待したい。

橋本大祐(はしもと だいすけ)

NSC大阪38期生。吉本興業所属。2016年、森本哲央と共にお笑いコンビ『ホテル』を結成。『M-1グランプリ』など賞レースにも意欲的に参加している。

菜つ美(なつみ)

2012年、音楽グループ『半熟BLOOD』を結成。北神急行電鉄のPRソング『恋のトンネル』、『トンネルの向こうで待ってる。』などの楽曲で注目を集める。2019年、マネジメント会社『株式会社 First Bridge』設立。2020年『Cafe&Live Space 露依楼囲』開店。

(まいどなニュース特約・中将 タカノリ)

関連ニュース

    ライフ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング

    話題の写真ランキング

    リアルタイムランキング

    注目トピックス