文字サイズ

女優・竹内愛紗の愛猫は令和生まれのアメショー…やんちゃで暴れん坊だけど「元気もらってます!」

 女優・竹内愛紗(18)の愛猫は、アメリカンショートヘアのまる(0歳・メス)。名古屋から生後2カ月で竹内の元へやってきた令和生まれの子猫ちゃん。竹内は、やんちゃで暴れん坊のまるちゃんに振り回されながらも、そんな姿も愛おしく思う日々を送っている。

 出会った瞬間に「まるちゃんだ~」と思ったので、名前は「まる」に。すぐに仲良くなれました。昔から知っていた人に「久しぶり!」って出会った感じ。すぐ抱っこしても全然嫌がらなかったです。

 あんな小っちゃかったのに、日々成長を感じます。一気に大きくなって、気がついたら椅子にもジャンプするようになって、だんだん活発になっていきました。

 暴れん坊で、やんちゃで、足が速いんですよ。遊び道具じゃないものも遊び道具にして、ひとりでもよく遊んでいます。買ったおもちゃを1日で破壊したこともありました。結構高いところから落ちても、関節が柔らかいから意外にキレイに着地するし、空中でうねっちゃっても絶対着地するし、猫らしさにビックリすることも多いです。

 スマホの待ち受けもまるちゃんです。見るたびに何度でも「かわいい~」ってなります。元気をもらってます。スマホにまるちゃんだけのアルバムも作りました。ぽけーっとして目が丸く口もぽかーんとしてる、全部が丸い“おとぼけまる”の表情が特に好きです。

 まるが遊んでて、お風呂の湯船に落ちたことがありました。今より小っちゃかったから足が着かなくて、獣医さんに連れて行って、大変でした。それからシャワーみたいな水は怖いし、お風呂の横まで行っても、中には絶対に入りません。あの時から水が苦手になったみたいです。

 私が家に帰ると、寝てても起きて「おかえり」って来てくれます。私の癒やしです。人間もそうですけど、一日一日の体調の変化や病気は、見ていないときに起こったりするので、それは心配だし大変です。でも今こうやって元気に“まるまる”と育ってくれているので、そのまま順調に育ってくれればいいなって思っています。

◆竹内愛紗(たけうち・あいさ)2001年10月31日生まれ、福島県出身。16年に地元でスカウトされ、17年にCMデビュー。同年「明日の約束」でドラマデビュー、「リベンジgirl」で映画デビュー。同じ事務所の松風理咲、長見玲亜と共にひかりTV配信ドラマ「トリプルミッション!!!女優たちの夢、ドラマにしました」(3月20日スタート)に主演するなど、話題作にひっぱりだこの新星。

関連ニュース

    デイリーペディア

      ライフ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング

      話題の写真ランキング

      リアルタイムランキング

      注目トピックス