文字サイズ

オマケが「社長カード」の異色ポテチ 一風変わった商品に意外な効果

異彩を放つ「社長チップス」のパッケージ
「社長カード」の表面
カード裏面には詳細なデータを掲載
3枚3枚

 ひときわ異彩を放っている。その名も「ニッポンの底力『社長チップス』」-。プロ野球選手でなく、日本全国に実在する社長のカードがついてくる異色のポテチ。これまでに登場した社長は200人を超える。カードには会社概要に加え、社長のプロフィル、直筆で書かれた座右の銘、そして「社長戦闘能力測定」という自己評価まで掲載。味はもちろん「汗と涙のCEO(しお)味」だ。

 企画・販売は株式会社エスプライド。プロ野球チームやアーティストのグッズショップに並ぶお菓子のパッケージを制作している会社だ。

 「お菓子に新しい価値を乗せる」がコンセプトの同社が「何か面白い新商品を作れないか」と考えていた時、打ち合わせでこんな愚痴を聞かされた。

 「うちはお菓子メーカーだから、他の業種の人と接点がなかなかないんです」

 これをヒントに「職場をお菓子にすれば…」と新商品開発をスタート。職場の美男美女にスポットを当てた「イケメンチップス」「ピカジョチップス」を発売した後、社長のコンテンツ力に注目して2016年に誕生したのが社長チップスだ。

 カード制作では、社長の人柄に迫るため詳細なインタビューを実施する。「早くに両親を亡くし、弟妹を学校に通わせるため働いた」「親会社と対立して会社を辞めざるを得なかった」など、想像を絶するエピソードが続出。「座右の銘」を直筆で載せることにもこだわる。カードに入り切らない情報は、裏面のQRコードからアクセスできるwebサイトで公開している。

 商品はネット販売に加え、イベント等で配布されることもある。カードに登場した社長からは「名刺よりも詳しく会社や自分のことを紹介できる」と好評。社長同士の連携でセミナーや懇親会なども開催されており、中でも社長チップス主催の新卒採用イベントは「社長と直接話すことができる」と学生の間でも人気だという。

 8月には新フレーバー「激辛人生 スパイCEO(スパイシーイーオー)味」も登場。一風変わった商品には、ひと味もふた味も違う中身が隠されていた。(デイリースポーツ・伊藤笙子)

関連ニュース

    デイリーペディア

    ライフ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング

    話題の写真ランキング

    リアルタイムランキング

    注目トピックス