文字サイズ

本田圭佑、クラスター発生の淞南サッカー部員へ「心配してる人も沢山いること忘れんといて」

 元サッカー日本代表の本田圭佑が12日、ツイッターを更新し新型コロナの集団感染が分かった島根県の立正大淞南高のサッカー部へ「非難してる人だけでなく、心配してる人も沢山いることを忘れんといて」とエールを送った。

 本田は新型コロナのクラスターが発生した立正大淞南高サッカー部員へ向けて「コロナ感染に関して謝罪する必要なんてないよ。対策してても感染する確率を0にはできんから」と感染を詫びる必要はないと呼びかけ。

 そして「それより熱とか体は大丈夫?今はしっかり食べて休んでな」と感染した部員の体調を心配。「また治ったら夢に向かって頑張れ。非難してる人だけでなく、心配してる人も沢山いることを忘れんといて」とメッセージを寄せた。

 同校サッカー部では6日に19人が発症。部員は寮生活をしていたことから一気に広まったものと見られている。12日に更新された同校のHPによると、陽性反応者は12日正午現在、95人と記されている。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    スコア速報

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス