文字サイズ

日テレ史上初5連覇を達成!阪口負傷…岩清水妊娠も層の厚さ発揮 なでしこリーグ

 「なでしこリーグ、マイナビ仙台0-4日テレ」(2日、ユアテックスタジアム仙台)

 日テレがマイナビ仙台を4-0で下し、勝ち点42で史上初の5連覇を達成した。優勝は17度目。千葉に2-0で勝った浦和が勝ち点39で2位。10チーム中最下位の日体大フィールズ横浜が2部に降格し、9位の長野が2部2位のC大阪堺との入れ替え戦に回る。

 日テレが初の5連覇を達成した。今夏のW杯日本代表に9人を送り込んだタレント集団だがベテラン阪口らが負傷に苦しみ、DF岩清水は妊娠のため夏場以降欠場。年代別代表選手も欠け、最終節のメンバーは15人だったが、複数位置をこなす選手ばかり。3得点の小林が「ポジションが変わっても、やるべきことははっきりしている」と言うように洗練されたチーム力が際立った。リーグカップとの2冠を達成。皇后杯全日本女子選手権で2季連続の3冠を狙う。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      サッカー最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      スコア速報

      ランキング(サッカー)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス