文字サイズ

DF長友「みんな監督を信じている」

 「アジア杯・1次L、日本-イラク」(16日、ブリスベン)

 アジア杯で連覇を目指すサッカー日本代表のハビエル・アギーレ監督は15日、ブリスベンで行われる1次リーグD組のイラク戦に向けて試合会場で公式会見に臨んだ。

 会見後に冒頭の15分間のみ公開された公式練習では、開始前にアギーレ監督が円陣で「イラク戦に集中していこう」と呼びかけてスタート。クロス攻撃やセットプレーなどを重点的に確認した。

 昼食後に日本協会の霜田技術委員長が選手に状況を説明した上で「アジア杯に集中しよう」。指揮官にも直接事実確認をしたが、「正式なものは監督のところにも何も来ていない」という。

 主将のMF長谷部(Eフランクフルト)は「チームに変化はほとんどない。(選手間で)雑談程度で話すことはありますけど」とし、DF長友(インテル・ミラノ)も「一緒に戦う仲間を信じなければ試合には勝てない。みんな監督を信じている」と語った。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス