文字サイズ

武尊から木村へメッセージ「新しいK-1の時代を作った同志 これからもずっと仲間だ」

 K-1ワールドGPスーパーフェザー級王者の武尊(30)=K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST=が4日、自身のツイッターを更新。この日行われた同スーパーウェルター級タイトルマッチで敗れた木村“フィリップ”ミノル(28)=PURGE TOKYO=への思いをつづった。

 武尊は木村とスパーリングする写真を添付し、「格闘技界が低迷した苦しい時から一緒に新しいK-1の時代を作った同志。これからどういう道を選んだとしてもこれからもずっと仲間だ。」と記した。

 この日エディオンアリーナ大阪で開催されたタイトルマッチで、木村は、和島大海(26)=月心会チーム侍=と対戦。3回2分50秒、強烈な左ミドルキックを右脇腹に受けて前のめりにダウン。そのままKO負けを喫し王座から陥落した。木村はこの試合をK-1でのラストマッチと位置づけていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    ファイト最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(ファイト)

    写真

    話題の写真ランキング

    リアルタイムランキング

    注目トピックス