文字サイズ

大阪のボクシングジム5人目コロナ感染者、陽性者増える見通し 25日興行は無観客に

 日本ボクシングコミッション(JBC)は21日、4人の新型コロナ感染者が出ている大阪府内のジムで、新たに20代の男性プロ選手1人が感染したと発表した。19日にPCR検査で陽性と判定され、現在は保健所からの指示待ちで自宅待機中。個人情報保護の観点からジム名などは公表していない。

 JBCによると、同ジム所属選手が練習のために訪れた別のジムの関係者にも感染の疑いがあるという。安河内剛本部事務局長は「これ以外に抗原検査の陽性者も複数出ている。PCR検査を待っている選手もいる」と、陽性者が増える見通しを示した。また、この影響により、25日に神戸市で予定されている興行が無観客開催に変更となった。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    ファイト最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(ファイト)

    写真

    話題の写真ランキング

    リアルタイムランキング

    注目トピックス