文字サイズ

5階級制覇王者ドネア来日!尚弥とのWBSS決勝は「最強と最強の戦い」

 「ボクシング・WBSS決勝、WBA・IBF世界バンタム級タイトルマッチ」(11月7日、さいたまスーパーアリーナ)

 WBA・IBF同級王者の井上尚弥(26)=大橋=と対戦する世界5階級制覇王者でWBA同級スーパー王者のノニト・ドネア(36)=フィリピン=が30日、キャンプ地のフィリピン・マニラから羽田空港着の航空機で来日した。

 陣営、家族らとともに総勢11人の大所帯で現れ、「私にとって不可欠な人員。私を鼓舞してくれるし、モチベーションになっている」と話した“フィリピンの閃光”ドネア。来日回数は「何回か覚えていない」と言うほどの親日家だが、試合をするのは今回が初で、「これまでとまったく違う感情だが、ドキドキワクワクしている。クリスマスにプレゼントを開けるのを待っている子どものような気分だ」と胸を躍らせた。

 米国在住であり、時差調整も兼ねてマニラで2週間練習したが、内容については「20年間のキャリアで積み重ねてきたものをすべて濃縮してやった」と話すのみ。過去に日本でアドバイスを授けたこともある“モンスター”尚弥との戦いを「ベスト・オブ・ザ・ベスト、本当に最強と最強の戦いになる」と位置づけた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      ファイト最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(ファイト)

      写真

      話題の写真ランキング

      リアルタイムランキング

      注目トピックス