文字サイズ

亀田興毅、現役復帰戦が「ラストマッチ」5月目標、対戦相手は「想像にお任せ」

現役復帰に向けたトレーニングで鍛えられた肉体をアピールする亀田興毅=都内
鍛えられた上半身の筋肉を披露する亀田興毅(左)とマイクを手に感想を語る亀田大毅=都内
イメージキャラクターを務めるサプリメント新商品をアピールする亀田興毅(左)と亀田大毅=都内
3枚3枚

 プロボクシングの元世界3階級王者で“亀田三兄弟”の長男・亀田興毅氏(31)が7日、都内で、元世界2階級王者の次男・亀田大毅氏(29)と共にイメージキャラクターを務めるマッスルサプリメント「HMB極ボディサプリ」の新商品発表会に登場。既に宣言した現役復帰戦を今年5月に設定し、さらには引退試合にする意向であることを明かした。

 今年の元日にAbema TVで現役復帰を表明した興毅氏。この日も「引退から2年3か月。日本での最後の試合は2013年で、最後は海外で人知れず引退した(15年10月、米国での河野公平戦)。自分は過去の人間ですから」と客観的に振り返ったが、一方で「自分がプロデューサー目線で見た時、『亀田興毅』がもう1回、リングに上がるだけでも面白いと思う。やりたい相手は2人いて、そのどちらかと5月にやりたい。(時期を)長引かせたくない。次に向けてトレーニングを始めている」と具体的な時期も明言した。

 希望する対戦相手については「ご想像にお任せします。中途半端に言って実現しなかったらしゃあない」と即答を避けつつ「前に進んでいる」と水面下での動きも認めた。新商品のサプリについて「少しずつ効果が出ている。ラストマッチに向けて飲み続けたい」と復帰戦が“引退試合”であることを示唆。「試合は公式戦。JBCと話します。日本での試合で10カウントゴングを鳴らして亀田興毅は完全に終焉です」と覚悟を決めていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    ファイト最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(ファイト)

    写真

    話題の写真ランキング

    リアルタイムランキング

    注目トピックス