文字サイズ

興毅、一翔陣営の発言に不快感示す

 亀田3兄弟の長男でWBA世界バンタム級休養王者・興毅(25)と三男でWBC同級シルバー王者・和毅(20)が2日、兵庫県南あわじ市で合宿を開始した。多くの一流選手を指導するフィジカルトレーナーの松栄勲氏が帯同し、下半身の使い方を見直す練習で汗。同氏は「体幹からパワーを出すのが未熟なので、基礎からやり直す。伸びしろは相当ある」と説明した。

 興毅は復帰について「年末ぐらい。防衛戦か、ノンタイトルか」と、バンタム級継続の意向を示唆。また、WBAとWBCのミニマム級世界王座を統一した井岡一翔陣営が興毅との対戦を「向こうが嫌がるのでは」と発言したと一部で報道されたことには「いつでもやるよ。向こうが階級を合わせるなら。返り討ちにしたるわ。亀田亀田って名前出すな」と前向きながら、4階級差という常識外れの話に不快感を示した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    ファイト最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(ファイト)

    写真

    話題の写真ランキング

    リアルタイムランキング

    注目トピックス