文字サイズ

因縁の「藤田VS小川」完全決着つかず

 「IGF」(26日、TDCホール)

 王者・藤田和之と小川直也が5カ月ぶりに対戦したが、完全決着はつかなかった。昨年大みそかの一騎打ちで藤田が勝ったものの、不可解なレフェリーストップで紛糾。2人は開始直後から張り手を打ち合った。

 終盤には互いのパートナーそっちのけで、花道でもみ合った。小川がSTOを放てば、藤田もDDTで逆襲した。

 鈴川をすさまじい顔面蹴り2発でKOした藤田が「プロレスをなめるな!」と言い放てば、小川は「決着をつけないといけない」と宣言。2人の抗争は、まだまだ続きそうだ。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    ファイト最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(ファイト)

    写真

    話題の写真ランキング

    リアルタイムランキング

    注目トピックス