文字サイズ

これが宇良のヘッドスピードか 撮影者だけが感じられる“恐怖”

 本紙の正月用紙面のために阪神・近本光司と対談を行った宇良(木瀬)。写真撮影のために手形、書き初め、ぶつかり稽古と快くポーズを決めてくれた宇良に断られるのを覚悟でバットを振ってもらった。

 野球未経験の宇良はバットを見つめてから「こんな感じですかね?」といきなりフルスイングする。神聖な土俵の上でブンッ!ブンッ!とバットを振る音が響く。

 思った以上のスイングに私は近寄って正面から撮影する。宇良は笑いながらバットを振り続けるが、スイングの音と風圧に私は思わず恐怖を感じて震えながら「もう大丈夫です。ありがとうございます!」と言って撮影を切り上げてしまった。

 近本や周りにいた関係者は笑顔で宇良を見つめていたが、宇良のパワーと迫力を間近で体感した私の背中は冷や汗でびっしょりだった。(デイリースポーツ・堀内翔)

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    カメラマン発最新ニュース

    もっとみる

    ランキング

    主要ニュース

    リアルタイムランキング

    写真

    話題の写真ランキング

    注目トピックス