文字サイズ

藤浪が練習再開、右手親指は「大丈夫」

 「交流戦、日本ハム6-0阪神」(12日、札幌ドーム)

 9日・ロッテ戦で打球が当たり、右手親指を打撲した阪神の藤浪が、試合前練習でキャッチボールを再開した。右腕は「痛みも腫れもないわけじゃないけど、大丈夫です」と話した。

 この日は遠投で強い球を投げるなど、順調な回復ぶりをみせた。順当にいけば、16日・オリックス戦(甲子園)で先発予定。「なにもなければこのままいこうかな、と思います」と、登板に意欲をみせた。

 同戦での起用について香田投手コーチは「どうでしょう」と、多くを語らなかったが、この日の姿に「大丈夫そうだね」と、安心した表情で話した。

 チームは今週、1勝5敗と負け越した。この男の力は必要不可欠だ。「登板までには(痛みなど)なくなると思います」と藤浪。先発ローテに穴は空けない。来週、巻き返しを狙う聖地で躍動する。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      タイガース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(タイガース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス