文字サイズ

阪神・能見、6回7安打2失点

力投する阪神・能見篤史=京セラドーム大阪(撮影・北村雅宏)
力投する阪神先発の阪神・能見篤史=京セラドーム(撮影・飯室逸平)
5回、阪神・高橋聡文の放った一ゴロに反応し、ベースカバーに走る阪神・能見篤史=京セラドーム大阪(撮影・北村雅宏)
3枚3枚

 「阪神-中日」(26日、京セラ)

 今季初めて先発した能見は6回を投げ、7安打2失点だった。制球が定まり、与えた四球はわずか1つ。六回にビシエドに2試合連続ソロを被弾するも、大量失点は許さなかった。

 「丁寧に投げることを心掛けていました。打線がたくさん援護点を取ってくれたことが大きかったです」と振り返った。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    タイガース最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス