文字サイズ

阪神2位・坂本は高校時代に藤浪と対戦

 「プロ野球ドラフト会議」(22日、グランドプリンスホテル新高輪)

 阪神は1位指名の高山俊外野手に続いて、同じ明大の坂本誠志郎捕手を2位指名した。

 大学日本代表の常連で、巧みなインサイドワークと強肩が持ち味の坂本。「地元が兵庫県で、ゆかりのある阪神から指名していただいて、ホッとしていると同時に光栄なことと思います。2位と聞いたときは自分でもビックリしたのが正直なところ」と、予想外の上位指名を喜んだ。

 1学年下の阪神・藤浪とは大阪・履正社高時代に対戦経験があり、「手が付けられないというか、すごく抑えられた記憶が強い。今の方がさらにすごい投手になっているのは確かですし、自分も少なからず、レベルアップしてきたと思うので、すごく楽しみです」と、バッテリーを組む日が来ることを心待ちにした。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    タイガース最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス