文字サイズ

虎遠い連勝 メッセ6回7失点KO

 「DeNA7-4阪神」(22日、横浜)

 阪神は今季初の中4日での先発となったメッセンジャーが六回に5失点を献上するなど6回7失点で今季3敗目(1勝)を喫した。10奪三振で、セ・リーグの外国人最多記録となる通算12回目の2けた奪三振を記録したが、勝利に貢献できなかった。

 勝ったDeNAは連敗を7で止めた。初回に4番・筒香が先制2ラン。一度は勝ち越されたが、六回2死二、三塁からロペスが三塁線を破る逆転2点二塁打。さらにバルディリスが四球でつなぎ、荒波が右越えに2号3ランを放った。

2022-05-28
2022-05-27
2022-05-26
2022-05-25
2022-05-24
2022-05-22
2022-05-21
2022-05-20
2022-05-19
2022-05-18
2022-05-17
2022-05-15
2022-05-14
2022-05-11
2022-05-10
2022-05-08
2022-05-07
2022-05-06
2022-05-05
2022-05-04

関連ニュース

編集者のオススメ記事

タイガース最新ニュース

もっとみる

スコア速報

主要ニュース

ランキング(タイガース)

話題の写真ランキング

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス