文字サイズ

阪神が逆転勝ちで3連勝、貯金1

メッセンジャーとハイタッチをするマートン(撮影・棚橋慶太)
3枚

 「DeNA2‐3阪神」(4日、静岡)

 阪神が逆転勝ちし、3連勝で貯金1とした。2点を追う六回2死一塁から、マートンが左翼席への9号2ランを放って同点。さらに八回には、相手の失策も絡んで1死満塁の好機をつくると、代打の関本が右翼への犠飛を放って勝ち越しに成功した。

 メッセンジャーは、7回6安打2失点の力投で6勝目。序盤から相手打線に粘られて苦しみ、三回に2点を奪われたが、ゲームをつくって先発の役割を果たした。

 決勝点をたたき出した関本は「本当はヒットを打ちたかったんですが、犠牲フライになってよかった。感触はまったくなくて、風がすごく強かったので。必死のパッチでやるだけです。勝つことだけを考えてやっています」と振り返っていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    阪神最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(阪神)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス