文字サイズ

小兵の宇良が序ノ口優勝関学大出身初の力士

 大相撲夏場所13日目の22日、関学大出身初の力士で居反りなどの奇手を得意とする宇良(22)=本名宇良和輝、大阪府出身、木瀬部屋=が7戦全勝で序ノ口優勝を果たした。

 春場所で初土俵を踏み、今場所から番付にしこ名が載った西9枚目の宇良は172センチ、113キロの体を沈み込ませるような立ち合いから、動き良く相手を送り出した。幸先よいスタートに「優勝は信じられないが、素直に喜びたい。これからも自分のペースで上がっていきたい」と大勢の報道陣に緊張気味に話した。

 相手の懐に潜り込み、後方に反って倒す居反りはプロ入り後、まだ一度も出していない。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      相撲最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(相撲)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス