文字サイズ

井上尚弥、辰吉丈一郎と感激の初対面

 辰吉丈一郎(左)と初対面した井上尚弥=なみはやドーム・サブアリーナ
1枚拡大

 「ボクシング4回戦」(20日、なみはやドーム・サブアリーナ)

 プロ2戦目に臨んだ元WBC世界バンタム級王者・辰吉丈一郎の次男・辰吉寿以輝(18)=大阪帝拳=が2回2分28秒KOで、岡村直樹(26)=エディタウンゼント=を倒し、デビュー2連勝を飾った。

 試合後に貴重なツーショットが実現した。試合をリングサイドで観戦したWBO世界スーパーフライ級王者・井上尚弥(大橋)が、面識のある寿以輝やメーンイベントを務めた東洋太平洋スーパーバンタム級13位・中沢奨(大阪帝拳)を祝福するため控室を訪問した。

 そこに居合わせたのが、寿以輝の父・丈一郎。丈一郎から「なおやく~ん」と呼びかけ、8戦目で世界最速の2階級制覇を達成した“モンスター”井上とWBC世界バンタム級王座を3度獲得した“カリスマ”ジョーの初対面がここに実現した。

 丈一郎に激励を受けた尚弥は感激の面持ち。「辰吉さんはカリスマ?もちろんです!」。自らのスマートフォンをすぐさま取り出し、ツーショット撮影をお願いした。怪物とカリスマが歴史的対面を果たした。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    ファイト最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(ファイト)

    写真

    話題の写真ランキング

    リアルタイムランキング

    注目トピックス