文字サイズ

【指原莉乃スピーチ全文】1位認めて

笑顔でスピーチをするHKT48・指原莉乃=HARD OFF ECOスタジアム新潟(撮影・佐々木彰尚)
2枚

 「第8回AKB総選挙」(18日、HARD OFF ECOスタジアム新潟)

 HKT48の指原莉乃が24万3011票を集め、史上初の連覇を達成した。喜びのスピーチ全文を詳報する。

 みなさん。本当に本当に本当に、ありがとうございます。

 あっちゃん(前田敦子)も(大島)優子ちゃんもできなかった連覇を、私なんかが…と思いますが、達成できたことをありがたく思っています。

 少しだけお願いがあります。どうか私を1位として認めてください。私はスキャンダルで仕事が増えましたし、たたけばほこりしか出てきません。でも1位を取れて、ファンとの絆は厚いと思っています。なので、私の1位は当たり前ではありません。ファンのみんなが無理を重ねて頑張ってくれた1位です。どうか私に心からのおめでとうをお願いします。

 (会場から「おめでとう」の大歓声)

 いつかみんなみたいに、おめでとうって言ってもらえる1位になりたいと思っていました、本当に幸せです。ありがとうございました。

 HKTのみんな、一緒に喜べるみんながいること幸せです。ありがとう。みんながチームのセンターになり、どんどん大きくなっていくことが心からの幸せです。

 個人的なことですが、2月に大好きな祖父が他界しました。忙しいことを理由に会いに行けず、後ろめたさから、まだ大分へ会いに行けていません。でも、こうしてお祝いしてくれるファンがいると思うと、祖父は喜んでいると思います。あらためてトロフィーを持って大分に帰って、1位になったことを報告したいです。

 まゆゆ(渡辺麻友)や横山(由依)が作っていくAKBで、2人の後ろに立って、迷惑をかけないように頑張りたい。

 普段は恥ずかしくて、こんなことを言っていいのかと思っていましたが、私の最強のライバルはまゆゆです。これからも国民的アイドルグループと呼ばれるよう、すてきなグループを作っていきましょう。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス