文字サイズ

女優の中川梨絵さん、肺がんで死去

中川梨絵さんも出演した『生きつつけるロマンポルノ』/恋人たちは濡れたのポスター(C)日活
1枚拡大

 女優の中川梨絵さんが14日午前1時26分、肺がんのため死去した。67歳だった。通夜は20日午後6時から、告別式は21日午前10時から、いずれも東京都品川区西五反田5-32-20、桐ヶ谷斎場で行われる。喪主は夫の長谷川恭次氏。

 中川さんは5歳の時「藤娘」で初舞台を踏み、子役として活躍。NHKの人気ドラマ「お笑い三人組」等にレギュラー出演した。1967年、高校卒業と同時に東宝入社、芸名を中川さかゆとして「乱れ雲」(67年)で映画デビューした。その後、中川梨絵として72年に日活入社。初期ロマンポルノのスター女優として白川和子、田中真理、片桐夕子らとともに黄金時代を築いた。

 2012年に特集上映された「生きつづけるロマンポルノ」のポスターには、中川さんの代表作「恋人たち は濡れた」(73年)の写真が使用された。同作は鬼才・神代辰巳監督の傑作で、昨年に行われた映倫の再審査でR15+指定となっている。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス