文字サイズ

ダレノガレ訪問に被災地感謝「神対応」

 タレントのダレノガレ明美(25)が3日、熊本地震の被災地を訪れ、被災者や被災したペットたちを激励した。以前、ダレノガレはツイッターで熊本を訪れることが決まったことを報告し「現地の人と触れ合いたい」と表明。有言実行を貫いた。被災地では「熊本に来てくれてありがとう」「神対応だった」などのツイートが見られた。

 ダレノガレとのツーショット写真を掲載した女性は「ダレノガレ明美さんと写真撮れた。握手とサインまでしてくれて、すごい神対応だった。雨の中、熊本に来てくれてありがとう」とツイート。

 ダレノガレが炊き出しを手伝ったとみられる避難所では、「11時ごろ?にダレノガレ明美さんと合流。すっごくいい人だった。撮影も笑顔でしてくれました。無事1000食分作れたし、よかった」とつぶやいた。

 ほかにも、「ダレノガレ明美さんが熊本に来てくれました!炊き出し本当に嬉しかったです!熊本のためにありがとうございました!」という声も。

 ツーショット写真を掲載した別の女性は「どうしよう寿命5年延びた まだドキドキおさまらない ダレノガレ様ありがとう」とつぶやいた。

 ダレノガレは熊本市内の動物病院もサプライズで訪れ、支援物資を詰めた段ボールケースを置いていった。「竜之介動物病院」によると、ダレノガレが訪れたのは午後1時半ごろ。雨の中、突然現れ、受け付けに「こんにちは」とあいさつして激励に来たことを伝えた。支援物資を持って来たことを告げ、マネジャーら4人で段ボール箱を運び込んだ。動物病院に来ただけあって、中には動物用のシートやフードがたっぷり詰まっていた。同病院が避難所としても開放されていることから人が使うための物資も入っていた。同病院のスタッフは「人にも動物にも嫌な顔ひとつせず、礼儀正しく接して下さったダレノガレ明美さんに心から感謝しております」とした。

 

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス