文字サイズ

氷川きよし 無料イベントに6千人

 歌手の氷川きよし(38)が6日、大阪・千里セルシーで2日発売の新曲「みれん心」の発売イベントを行った。会場には午前8時の時点で約200人が列を作るなど、約6000人が詰めかけた。

 青いスーツ姿の氷川はノリノリで「みれん心」「箱根八里の半次郎」など、公開リハーサル1曲を含む6曲を披露。会場を埋め尽くした大勢のファンに感激し「いつか、大阪の歌も歌いたいですね」とリップサービスした。さらに「みれん心」をカラオケで歌う際のポイントを“公開レッスン”。新曲にかける思いを表した。

 今年でデビュー17年目に突入することもあり「20周年へ向けてのスタートとして、女心を歌った新曲で新境地を開きたい。男性にカラオケで歌ってもらえれば」とPR。「20周年だからというわけではないが、目標はいつか東京ドームでコンサート開くこと。夢に向かって頑張りたい」と意気込みをみせた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス