文字サイズ

ディーン 愛妻は「ジャカルタの虎」

 NHK連続テレビ小説「あさが来た」で五代友厚を演じて大ブレークした俳優のディーン・フジオカ(35)が5日放送のTBS系バラエティー「ぴったんこカンカン」にゲスト出演し、インドネシア国籍の愛妻について語った。

 同局の安住紳一郎アナウンサー(42)と一緒にドラマの舞台となった大阪でロケを行ったフジオカは、夫人とは恋愛結婚だったことを明かすと、安住アナから性格を聞かれ、「ジャカルタの虎って感じですかね」と即答した。

 「かなり、かみついてきますね?」という安住アナの問いかけに、「厳しいときは厳しいですね。でも根本はすごく愛のあふれる人なので、困っている人がいると放っておけないタイプっていうんですかね」と夫人を称賛。「そうやって行動に移せる人ってすごいな、と思って、引かれたというか興味を持つようになった」と、なれそめを明かしていた。

 フジオカは夫人との間に双子の子供がいる。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス