文字サイズ

読テレ「ten」番組最高15・4%

 読売テレビの夕方ニュース番組「かんさい情報ネット ten.」(関西ローカル/月~金曜、午後4時47分)が、6日放送分で番組史上最高の視聴率15・4%(占拠率27%)を記録したことが7日、ビデオリサーチの調べで分かった。

 午後6時15分からの第2部で、2009年3月30日の放送開始以来、番組最高の数字となった。同番組の第2部の毎週水曜日は、番組発足当初から続く人気コーナー「お宝発見!街かど★トレジャー」を放送しており、お笑いコンビ・ますだおかだの増田英彦がトレジャーハンターとして、関西各地を訪れ、街の人々と爆笑トークを繰り広げながら「宝もん」を探している。

 同コーナーは昨年8月26日に初の視聴率15%超(15・1%)。同11月11日にも15・2%を記録しており、今回はこれを超える記録更新となった。

 同番組は同局の清水健アナ、中谷しのぶアナが進行を務め、激戦区となっている関西の夕方ニュース番組で優位に立っている。(数字は関西地区)

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス