文字サイズ

たむけん「すべけんさん」に自信満々

すべりの神様「すべけんさん」の像(右)とたむらけんじ(左)
すべりの神様「すべけんさん」の像(左)と、たむらけんじ(右)
会見に出席したたむらけんじと桜 稲垣早希(右から)
3枚3枚

 お笑い芸人・たむらけんじ(42)が、12月19日にオープンするスキー場「スキージャム勝山」のアンバサダーに就任することになり30日、大阪市内で会見。同スキー場を盛り上げるキャラクター「すべけんさん」に扮(ふん)し「スキージャムのゲレンデはアドベンちゃ~」とギャグを織り交ぜながら来場を呼びかけた。

 おなじみの獅子舞とふんどし姿で登場した。気温が下がってきたためか上半身にはスキージャケット。おもむろに獅子舞を脱ぐと顔面に金の塗料が塗られていた。構想時間わずか「2秒」のすべりの神様「すべけんさん」のいでたちで、「気合入ってますよ」と出来栄えに自信満々だった。

 大阪名物で幸福の神様「ビリケンさん」を連想させるキャラクターだが「ビリケンさんに許可をもらってます。『面白い恋人』のときとは違いますよ」と強調。北海道土産の人気菓子「白い恋人」の製造会社から吉本興業が「面白い恋人」の販売差し止めなどを求められる訴訟を起こされたことがあるだけに、今回は問題のないことを強調した。

 一方、自身のスキーの思い出は「(初めて行ったのは)高校の修学旅行で長野へ。昔はヨシモトのツアーでも。あと家族で行ったきり、あっ…」と言葉に詰まったたむけん。2013年7月に一般女性と離婚。“悲しい過去”が脳裏を過ぎったのか一瞬、切なそうな表情だった。

 この日はタレントの桜 稲垣早希(31)も会見に登場。スキーは未経験だが「私みたいに滑ったことない人も女性も楽しいので来て」とアピールした。

 なお、12月20日と来年1月17日には、たむけんら芸人との日帰りツアーが開催される予定。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス