文字サイズ

Berryz工房の徳永千奈美が留学

留学を発表した徳永千奈美
1枚拡大

 無期限活動停止中のアイドルグループ、Berryz工房のメンバー、徳永千奈美(23)が英語研修のため留学することが25日、ハロープロジェクトの公式サイトで発表された。

 Berryz工房は今年3月3日をもって無期限活動停止となり、徳永は清水左紀とともにハロプロのアドバイザーとなるべく、歌やダンスのレッスンをベースに、ハロプロメンバーの心身両面をケアしてきた。

 そして今回は「かねてより、将来のことも考え、英語力を身につけたいという本人の意思を尊重し、会社としても留学して英語力を付け帰国した際は、世界中の人々にハロー!プロジェクトの良さを知ってもらうお手伝いをしたい、と本人も言っており、さらにパワーアップした『ハロー!プロジェクト・アドバイザー』として貢献してもらう予定です」(公式サイト)と留学が発表された。行き先は明記されていないが、その主旨から短期ではなさそうだ。

 一方、本人も公式ブログで「Berryz工房の時から、ずっと英語が喋れるようになりたいと思っていました!」と明かし、アドバイザーとして研修するうちにその思いを募らせて事務所に相談、留学が実現したいきさつを説明した。出発は12月中旬だという。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス