文字サイズ

釈由美子20万馬券!結婚がらみ初馬券で

プレゼンターで登場し、蛯名(右)と握手する釈由美子(撮影・山口登)
1枚拡大

 女優の釈由美子(37)が15日、京都競馬場で行われた中央競馬のGIレース「第40回エリザベス女王杯」で馬券を当てて20万7000円をゲットした。自身のブログで報告した。釈はこの日、同レースの表彰式プレゼンターとして会場を訪れており、空き時間に生まれて初めて馬券を購入。これが見事大当たりとなった。

 レース前のトークショーでは(10)ラキシスを本命と語っていた釈。馬券は「結婚記念日のラッキーナンバー10月10日にちなんで(10)と(8)と(2)」を中心に選択。これに自身の誕生日(6月12日)の(12)を絡めてヤマ勘で購入した。

 結果は1着(12)マリアライト、2着(18)ヌーヴォレコルト、3着(8)タッチングスピーチ。釈が購入した馬連の(12)-(18)と3連複(8)-(12)-(18)が的中した。購入の総額は2万6000円で、差し引きで18万1000円の黒字という驚きの結果となった。

 競馬場を訪れたのはこの日が2回目だった釈。レース中は観客の大歓声と馬の足音に「鳥肌が立ちっぱなしでした!!」と馬券を忘れて大興奮だった。レース後は、本命に推していたラキシスが11着に終わったためガックリしていたが、関係者から当たっていることを指摘され、「腰を抜かしました」と喜んだ。

 表彰式後は口元を緩めながら「ルンルン」と払い戻し。お札を扇状に広げて撮影した“成金ショット”も掲載し「やらしくてスミマセン」。新婚パワーを見事に現金化し「ウェディングラックも味方してくれたのでしょうか」とニンマリだった。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス