文字サイズ

三山ひろし 紅白に近づく10万枚突破

コンサートでは3段の腕前を持つけん玉を披露した三山ひろし=東京・中野サンプラザ
けん玉で「ろうそく」の形を披露する三山ひろし=東京・中野サンプラザ
けん玉をろうそくに見立て、ファンから誕生日を祝福された三山ひろし=東京・中野サンプラザ
けん玉をろうそくに見立て、ファンから誕生日を祝福された三山ひろし=東京・中野サンプラザ
3段の腕前を持つけん玉を手に熱唱する三山ひろし=東京・中野サンプラザ
熱唱する三山ひろし=東京・中野サンプラザ
6枚6枚

 歌手・三山ひろし(35)が、35歳の誕生日となった17日、東京・中野サンプラザで7周年コンサートを開催。新曲「お岩木山」が、今年リリースされた演歌作品では初となる10万枚を突破したことが発表され、念願のNHK紅白歌合戦出場へ、グッと近づいた。

 昨年も「あやめ雨情」が7万枚のヒットながら落選しただけに「今年こそはの思いで頑張っています」と、大台の10万枚突破で紅白切符をつかむことを目指してきた。

 そして今年は「けん玉歌手」として売り出し、この日は来場者・2222人にけん玉をプレゼント。来場者が、けん玉を逆さまに玉を乗せて、ろうそくに見立て三山の誕生日と10万枚を祝福。三山は3段の腕前のけん玉を披露し、新曲など32曲を熱唱。「あの番組に出たい」と紅白出場を誓った。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス