文字サイズ

ビートたけしコマネチさんに200万円

 ビートたけし(68)が5日放送の「ワイドナショー」(フジテレビ系)にゲスト出演し、ダウンタウンの松本人志(51)、SMAPの中居正広(42)らとトークを繰り広げた。

 番組ではフライデー襲撃事件、バイク転倒事故など、たけし自身に関わる出来事や周辺事情のほか、米倉涼子の離婚危機報道、国内復帰の広島・黒田博樹投手のことなど、多岐にわたってトークが進められた。

 また、後半ではたけしが漫才コンビ・ツービート時代に世に送り出した一発芸「コマネチ」について、体操女子元ルーマニア代表で1976年モントリオール・80年モスクワ両五輪金メダリストのナディア・コマネチさん(53)に肖像権使用料として200万円を支払ったことを明かした。

 たけしは「(コマネチさんが)気がつきやがって…。オレは『ネチコマ』に直したんだけど」と、最初は本人の承諾を得ずに一発芸を使っていたことを明かしたが、子供たちがマネをする大ヒット芸となったことで、正式な手段を踏んだという。

 「コマネチ」が元金メダリストを題材にしたことを知らない若い女性レギュラー出演者は、松本らにそのポーズをするように促されると、腰の前で両手をV字型にする仕草を披露。たけしから「うまい、うまい」と褒められていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス