文字サイズ

郷ひろみ 日村の乱入に苦笑

バナナマン日村(右)が応援に駆けつけ熱唱した郷ひろみ=東京・NHKホール(撮影・会津智海)
1枚拡大

 「第65回NHK紅白歌合戦」(31日、東京・NHKホール)

 27回目出場の郷ひろみ(59)は、紅白宣伝部のバナナマン・日村勇紀(42)の“乱入”を受けた。

 事前のPR番組から、郷ファンの日村が共演を直訴。郷は「1年に1回の大事なステージだから、イヤだよ」と断ってきたが、本番では、郷のモノマネの真っ赤なジャケットで決めた日村が軽快なステップで登場。本人よりも目立とうと必死にダンスを繰り広げた。迷惑そうな郷も途中からは笑顔で踊り、最後は「ワハハハッ」と思わず大笑い。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス