文字サイズ

木崎ゆりあ 字が下手すぎて爆笑に

“字が下手”なことをネタにされた木崎ゆりあ(右)。左は小谷里歩
2枚

 フジ系ドラマ「GTO」に出演するなど躍進中の、AKB48・木崎ゆりあ(18)が21日、和歌山市で行われたチーム4公演で、字が下手なことなどを若手メンバーにネタにされている悩みを告白。しかし、相談を受けたキャプテン・峯岸みなみ(21)が、あまりに“個性的”な木崎の直筆相談メモをみて「これはすごい」と大型スクリーンで公開し、場内は爆笑に包まれた。

 公演のMCで、メンバーの悩みを、峯岸と小谷里歩(19)が受け付けたコーナーで、木崎が相談。これに峯岸は、木崎が赤ペンで書いた相談文面をみて「カメラさん、寄れます?」と大型スクリーンで大映しに。

 そこには特徴のある文字で「チーム4のガキンチョが頭悪い字へたってバカにしてきます。どうしたらいーですか?木崎ゆりあ」と書かれていた。

 爆笑が起こる中、峯岸は「(句読)点もきちんと打とうね」と“説教”。小谷も「昔、自分の名前を赤字で書いたらよくないって、教えられませんでしたか?」とさとし、「(GTOの)鬼塚先生に教えてもらってください」と、相談を却下していた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス