文字サイズ

上沼恵美子 200回別居繰り返していた

 タレントの上沼恵美子が11日、読売テレビで放送された「上沼・高田のクギズケ!」で、200回に渡る別居を繰り返し、最近1カ月間の別居をしていたことを明かした。

 元関西テレビ勤務の一般人と結婚生活37年を迎える上沼は「私、不動産いっぱいもってるやんか。夫がマンションの方に行ったり…そんなん200回位あったわ」とプチ別居を繰り返していたことを激白した。「私の顔色を見て、これは距離を置いた方がええわと思ったら、出てくんですわ」と苦笑い。

 つい最近も1カ月の別居をしていたことを明かし、「1カ月は長いですよ」と振り返った。「結婚して37年、知り合って40年。彼も飽きたやろうけど、私もしんどい」と夫婦生活を語った。

 プチ別居も夫婦生活を続けるための手段の一つとしてとらえ、「別れる気はない」と上沼。それでも万が一にもの離婚の場合は「通常は財産は半分だけど、私は敏腕弁護士やといます。泥沼恵美子です」と宣言していた。

関連ニュース

これも読みたい

あとで読みたい

編集者のオススメ記事

芸能最新ニュース

もっとみる

あわせて読みたい

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス