文字サイズ

鈴木紗理奈 テレビで離婚生報告

 タレントの鈴木紗理奈(36)が5日、関西テレビの情報番組「ハピくるっ!」に生出演し、ミュージシャンのTELA‐C(年齢非公表)と3日に離婚したことを生報告した。

 紗理奈はフジテレビ系の番組「めちゃ×2イケてるッ」(14日放送分)にTELA‐Cとともに収録に参加し、番組内で離婚の経緯を説明したことを4日に明かした。

 この日の生番組で紗理奈は、TELA‐Cが「めちゃイケ」に出演することを知らされていなかったことを明かし、「サプライズ出演は知らなかった。めちゃイケの収録が終わって離婚届を出したんです。収録中に離婚届が出てきたんです。マネジャーがなぜか私のハンコ持ってまして」と話し、「めちゃイケ」の収録展開を全く知らされていなかったことを明かした。

 紗理奈は「番組で久しぶりに主人に会って。そこで経緯を説明するんだと思ってんです。もともと(収録の翌日)金曜日に離婚届を提出しようと思っていたんですけど。収録があって早まったんです。全部話し合いも済んで、後は届けを出すだけだったので、何も変わったことはないんですけど、とりあえず旦那が出てきて本当に驚きました」と引きつった笑顔を浮かべながら、番組収録中に離婚届けに判を押すという思わぬ展開になったことを明かした。

 紗理奈は「収録中、変な汗が出て。でもメンバーは愛情を持ってやってくれた。私たちがいいスタートを切れるように。お互い『よろしくね』って気持ちでさよならできました」とふっきれたような笑顔を浮かべた。

 慰謝料、養育費については「慰謝料はもらおうとか思っていません。好きな人だったのでもめたくない。養育費については子どもの父親でもあるので、サラリーマンの方ぐらい額を、負担にならない額をと思っています」と話した。

関連ニュース

    これも読みたい

    あとで読みたい

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    あわせて読みたい

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス