文字サイズ

紅白 あまちゃんファミリーの名前なし

 「第64回NHK紅白歌合戦」の出場歌手が25日、東京・渋谷の同局で行われ、紅白合わせて51組の出場が発表された。初出場は、大ヒットアニメ「進撃の巨人」のオープニング主題歌を手がけるLinked Horizon、泉谷しげる、Sexy Zone、NMB48ら9組。出場危機が一部で報じられたゴールデンボンバーは、2年連続の出場を決めた。一方、小泉今日子や薬師丸ひろ子ら社会現象を巻き起こした連続テレビ小説「あまちゃん」関連の出場者の名前はなかった。

 薬師丸は10月にデビュー35周年を記念したコンサートを開催。単独公演は23年ぶりで注目を集めた。また、小泉も、天野春子名義で発売した「あまちゃん」の挿入歌「潮騒のメモリー」がオリコンシングルチャートで初登場2位を記録するなど、小泉にとっては1993年2月の「優しい雨」以来、20年6カ月ぶりのトップ3入りとなり、話題を集めた。

 NHKの山田良介チーフプロデューサーは、この日、“あまちゃんファミリー”が出場者に入らなかったことについて、「何かできればいいが。企画などこれから考えていきます」と話した。同プロデューサーは、10月18日の司会者発表の際も“あまちゃんファミリー”について「出てほしい」と話し、企画コーナーなどを考えていることを示唆しており、紅白PR大使に就任した能年玲奈を中心に、「あまちゃん」一家が企画コーナーで登場することは確実とみられる。

 また白組の司会を務める嵐の松本潤も「個人的には『あまちゃん』の大ファンなので、あまちゃんのみんなが年末出てきてくれたらうれしいなと思っています」と公開ラブコールを送っていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス