文字サイズ

飯島直子 結婚の決め手は小泉今日子

 女優・飯島直子(45)が22日、TBS系「はなまるマーケット」に生出演。昨年のクリスマスに結婚した会社経営者(46)との新婚生活について語った。また、結婚の決め手になったのが、友人で女優・小泉今日子(47)の後押しだったことも明かした。

 男性とは昨年12月25日に入籍し、同日ファクスでマスコミ各社に発表した。飯島は2001年にTUBEのボーカル・前田亘輝と離婚しており再婚。

 飯島は、夫について「お笑い(タレント)の山口(智充)さんに似てて、“ぐっさん”と呼んでます」と照れながら告白。料理上手という夫の手料理を写真で披露した。

 結婚の3年ほど前に知人の紹介で知り合い、すぐに「結婚を前提に付き合ってください」と告白されたという飯島。しかし、友達としか見ることができず、ずっと結婚へのアプローチを受け続けていた中、背中を押したのが、女優としての先輩で、長年の友人でもある小泉だった。

 当時、フジテレビ系「最後から二番目の恋」で共演中だった2人。夫の実家の山梨から送ってきた野沢菜を、夫が個別に切り分けてくれ、撮影現場に持っていったところ、その気配りに小泉が「この彼、いいかも」とぽつり。飯島によると、小泉から「初めて(付き合ってる)男の人にOKをもらった」そうで、結婚を迷っていた気持ちにすっと背中を押されたという。

 その後、夜中の2時ごろに小泉と飲んでいた時、小泉から頼まれて夫を呼び出し、初対面。小泉から「この人だったらいいと思う」と太鼓判を押され、「大先輩がそう言ってくれるなら」と結婚にぐらりと傾いたことを明かした。

 飯島は「(結婚相手としては)見てなかったんですけど、回りの友達の評価が高くて、だんだんみんなが彼の味方になっていった」と幸せそうに笑っていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス